メインビジュアル画像メインビジュアル画像

ひとりひとりにあった
学びの形を
一緒に見つけてみませんか?

さまざまな特性や個性があって
学校に通うことが難しいお子さん、
自分らしい学習の方法や
ペースがつかみにくいお子さん。
悩みをなかなか周りに相談しにくい
保護者のみなさんに寄り添う
オンライン不登校支援プログラムを、
カタリバが始めます。

保護者向けオンライン無料相談

さまざまな「学び」や「居場所」の選択肢を
相談員と一緒に探しませんか?

不登校にお悩みの保護者を対象に、30分のオンライン面談を行っています。
直接話すのが難しい場合、LINEのチャットでの相談も可能です。
ご家族の思い・お悩みを聞きながら、お子さんに合った学びの方法や居場所を一緒に探します。
利用は無料です。ぜひお気軽にご相談ください。

対象

・小学生〜高校生までの子どもを子育て中の保護者
・不登校傾向、または不登校で悩んでいる

※日本全国どこに住んでいる方でも大丈夫です。

相談までの流れ

  • LINEで
    「友だち追加」

    LINEでQRコードを読み取り、「友達追加」をしてください。

    カタリバ相談チャット

  • トークで希望日程を
    相談員と調整

    仕事等のご都合にあわせて、曜日や時間帯の希望をお伝えください。

  • 事前アンケート

    ご自身のお悩みや状況を整理するためにも、できるだけ面談前に事前アンケートにご回答ください。

  • Zoom面談30分

    ZoomURLは相談員から届きます。当日までにZoomアプリをインストールしてください。

    ※ガラケー等、Zoomが難しい方はお電話での相談が可能です。こちらからかけるので、通話料はかかりません。

  • フォローアップ

    初回の面談・メッセージ後も、質問等があればLINEでやりとりすることができます。必要に応じて、次回面談も実施します。

LINEをお持ちでない方はこちら

お申し込みフォーム

(メールでのやりとりのため、日程調整に少しお時間をいただきます)

保護者同士で話そう!オンラインおはなし会

他の保護者の体験を聞きながら、これからのことを考えませんか?

オンライン(Zoom)でゆるやかにおしゃべりする会を定期的に開催しています。
参加費は無料です。

不登校のお子さんを持つ保護者のみが集まる安全な場で、
悩みや困りごとを話してみませんか?
気持ちをシェアすることで、心が軽くなることもあるかもしれません。
顔を出さずにお話いただいたり、聞くだけの参加でも大丈夫です。

おはなし会の内容

1
先輩保護者の話を聞いてみよう!
2
グループに分かれておしゃべり♪
学校のこと、お子さんのこと、家族のこと・・いろいろなテーマで自由に話します。

不登校の子どもの育児経験を持つ保護者や、カタリバのスタッフが、ファシリテーターを務めています。

参加費:
無料
定 員:
各回30名
日 程:
2022年5月13日(金) 20時〜21時半
2022年5月20日(金) 20時〜21時半

お申し込みはこちら

※場の心理的安全性を保つために、不登校保護者以外の方の見学はお断りしております。ご了承ください。

※お申込み後、ZoomのURLをお知らせします。当日までにZoomアプリをインストールしてください。

不登校のこどもたちを対象とした
オンラインサポートルーム

対象 :
小・中学生の不登校
不登校傾向にある児童生徒のみなさん
期間 :
2021年9月~2022年3月
(それ以降の継続方法は要相談)
定員 :
60名
費用 :
無料

今年度は経済産業省「未来の教室」実証事業の一環で
進めており、申し込みは終了しております。
来年度以降、再度募集をかける際にはウェブサイト等でお知らせします。

  • ひとりひとりに合った
    個別の支援計画

    保護者やお子さんとの面談を通して、お子さんの状況や気持ちに寄り添った学びの方法や内容を考えます。支援計画を作成するコーディネーターと保護者の方で毎月1回面談を行い、サポート内容の共有や、支援計画の検討を一緒に行います。

  • 日々のお子さんに寄り添う
    専属メンター

    週1回、メンターと呼ばれる伴走スタッフがお子さんとの面談を行います。気軽なおしゃべりなどを通して関係性をつくり、学習の機会に誘い出すコミュニケーションを行います。

  • 安心安全な
    オンラインの学び場

    マンツーマンでの学習支援プログラムから、プログラミング・イラスト・工作など興味関心を育むプログラムまで、多様な学びの時間を提供しています。お子さんに合ったステップアップをサポートします。

よくあるご質問

「保護者向け」オンライン無料相談・オンラインおはなし会について

自宅にパソコンやwi-fiがないけれど、相談できますか?
スマホをお持ちの方は、zoomアプリをダウンロードすることでパソコンがなくてもzoomを行えます(データ通信料はかかります)。また、スマホをお持ちでない場合は、お電話での相談にも乗っております。こちらからおかけしますので、電話料はかかりません。
相談で話した内容が、学校や自治体に伝わることはありませんか?
ご相談内容の秘密は守ります。勝手に学校や自治体へと伝えることはありません。お話を聞かせていただいた上で、カタリバから学校や⾏政と連絡をとりながらどう対応するかを相談するような場合は、事前に必ず保護者に同意をとっています。
※人命の危機につながるような緊急性の高いご相談など、⼀部法令で認められている場合は除きます。

「子ども向け」サポートルームroomkについて

どうやって申し込むのですか?
募集は通年行っておらず、現在は満員となっております。次回募集の際は本ウェブサイトでお知らせいたします。案内を希望される方は、LINEで友だち追加してください。

自治体・学校関係者のみなさまへ

本プログラムでは、来年度以降の連携自治体を募集しております。学校や教育支援センター等と連携し、オンラインでのアウトリーチ等をきっかけに、学校に行くことが困難なお子さんに学びの機会を届けていきたいと考えています。連携にご関心のある自治体、教育委員会、学校関係者のみなさまはぜひお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

本取り組みに共感いただけるみなさまへ

本取り組みは、カタリバにご寄付いただけるみなさまのおかげで、無料で成り立っております。不登校の子どもたちも含め、誰も取り残されず学びにアクセスできることは、すべての子どもたちの権利であるとカタリバは考えています。みんなで子どもたちの可能性を支えていけたら嬉しいです。

ご寄付のお申し込みはこちら

連携パートナー

room-kでは、アルスクール株式会社(プログラミング教育)、株式会社COMPASS(AI型教材Qubena)、株式会社 math channel(算数・数学教育)と連携し、こどもたちに多様な学びを届けています。
連携にご興味のある企業・団体の皆様はぜひ問い合わせください。

報道・メディア関係者の皆さま:取材のご依頼はこちらよりお問い合わせください。